2021年03月28日

Information of moving office

来月オフィスを移転します。
写真は昨年の10月、基倉庫で天井高7m近く有ります。ここに新オフィスが出来ます。
We move our office to new location next month.
These photos are taken last october. Our new office was formaly warehause , has 7 meter ceiling height.
IMG_8523のコピー.jpg

IMG_8526.jpeg
サーフェイスデザインと向き合って35年以上、もう引退しても良い歳になりました。
しかし、デザインは奥が深く、物作りの面白さも相まって、やりたい事が益々増えてきています。
そこで、もっとサーフェイスデザインの面白さを知って頂こうとの思いで、新オフィスにサーフェイスギャラリーを設ける事になりました。
ここから色んなアイデアが生まれてくるような場所にしたいと思っています。
以下は、あくまで目標ですが、そのイメージパースです。
It is more than 35 years since I have faced the surface design and I am already there that I can take a retirement if I like.
But design is so rich, and there are so many things I still want to do along with love of making things.
Therefore I set up gallery at new office with surface design as theme. I hope people get to experience the wonderful world of surface design.
I wish here will be the place the birth of various ideas.
Following is an image of my idea.
1_finish2.jpg
この場所で、お会いできる日を心待ちにしております。
I (we) look forward to a pleasant reunion here.

移転日:2021年4月23日
    ご迷惑をおかけしますが、移転の前後数日間は業務が止まります。
新所在地:531-0073
     大阪府大阪市北区本庄西2丁目17-11 OSTビル6F

電話:06 6374 3360   FAX. 06 6376 3444
電話・FAX番号に変更はありません。
posted by フリー at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2021年02月04日

Rustic Surface

最近見直されてる金属のテクスチャー。
質感が豊富で激しくも有り、優しくも有り。
Lately, people are paying attention to metal texture.
Its texture is rich and delicate, wild and tender at the same time.
7907.jpg

8002.jpg

7973.jpg

7908.jpg
posted by フリー at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン

2021年01月31日

Emboss designs

最近のエンボスデザインです。
凹凸が分かり易い様に色を無くしています。
何となく和の雰囲気を感じます。その質感に囲まれた空間を考えると、主役である人を和ませる感じがしませんか?
自分達が目指してるデザインがそこに有ると思います。
These are latest embossing designs.
Solid color is simple and easy to understand bumps and dips on the surface.
I just feel there is some Japanese taste.
Just imagine, you are surrounded with these textures, I sure that you feel very relaxed and comfortable.
This is the bottom line of our designs.
7956A.jpg

7963.jpg

7949.jpg

7967.jpg

8013.jpg

8014.jpg
posted by フリー at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2021年01月03日

The 12 zodiac signs

Conplete 12.jpg
posted by フリー at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

Happy New Year

2021.jpg
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
posted by フリー at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2020年12月21日

Merry Christmas 2020

今年は大変な年でしたが、希望を持って。
I wish Merry Christmas
IMG_8917.jpg
posted by フリー at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2020年11月22日

The Japanese woods

日本の建物は欧米とは違い、木造の歴史が有ります。
昔から木の特性を熟知した大工がその強度、耐久性、そして美しさも含めて建物を作ってきました。
その微妙な木理の表情など、意匠として見ても素晴らしいものが沢山有ります。
そこで「日本の木」をテーマに木目を集めて見ました。
Unlike western architecture, Japanese architectural form has a long history of wooden construction.
Always skillful carpenters with much knowledge about woods – strength, durability, and beautifulness – built buildings.
Delicate beauty of the grain has lots of excellent design of originality
I set a theme “Japanese Wood” and try to collect the wood grain.
7921.jpg

7901.jpg

7895K.jpg

7922.jpg
posted by フリー at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テクスチャー

2020年11月16日

Countryside in the Autumn

大阪北部の里山。
日本の誇るべき素晴らしい秋の風景です。
These are photos of northern Osaka’s forest.
Japanese beautiful autumns landscape to be proud of Momiji (Maple leaf).
IMG_8712.jpeg

IMG_8743.jpeg

ko1.jpeg

IMG_8775.jpeg
posted by フリー at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2020年11月04日

Iron works

先日行った広島の鉄工所。
最近、金属がインテリアに良く使われる様になって来てます。
そこでの鉄の表情達です。
I went Ironworks at Hiroshima last week.
Recently metal using on interior is growing.
Metal have become more popular in the interior industry in recent year.
These are some surface of iron.
h2.jpg

h1.jpg

h3.jpg
和のインテリアにもしっくりきそうです
It might well fit neatly in “Wa" interior (Japanese style).
h4.jpg
posted by フリー at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | テクスチャー

2020年10月25日

Stone Sueface

石材のテクスチャー
先週訪れた創芸石材。
そこで目に止まったのはその表面の仕上げのエンボス。
これは「小叩き」と言う手法で、コテの様な物で叩いて仕上げた御影。
These are stone textures.
I visited stone dealer “Sougei" last week.
I recognize for emboss surface.
Following photos are granite surfaces beaten by some special hammer.
We call it "Kotataki finish”.
sou1.jpeg
次のはバーナー仕上げ。
Next is burner finishing.
sou2.jpeg
同じ石材でも、仕上げ方の違いでの表情の差が分かります。
Although these are same stones, we notice a difference of surface.
sou3.jpeg
マーブルやグラニットは鏡面仕上げが一般的ですが、この様な表情はまた違う使い方が出来そうです。
まるで宝探しみたいですが、少し風化した感じも良いですね。
The mirror finish is a common choice for marble and granite.
These surfaces can be used in numerous ways.
It’s like treasure hunting. Weathered surface layer is nice.
sou5.jpeg
posted by フリー at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | テクスチャー