2018年03月24日

2018 Domotex Asia

3月20日から22日までShanghaiで開催されたDomotex Asia China floorでの営業です。
写真は部屋を取ったKerry Hotelからの眺め。
IMG_0361.jpg
以下の写真は木目のフローリング達。
実にリアルに作られてる柄が有ります。
IMG_0413.jpg

IMG_0415.jpg

IMG_0430.jpg

IMG_0477.jpg
posted by フリー at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2018年01月18日

2018 Heimtextil2

Heimtextilで気になったテクスチャー達です。
ナチュラル感の強い物が目に付きました。
These are some textures I had an interest in this years’ Heimtextil.
With strong natural feeling is recognizable train.
IMG_E0073.jpg

IMG_0024.jpg

IMG_0061.jpg

IMG_0081.jpg

IMG_0065.jpg
posted by フリー at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2018年01月17日

2018 Heimtextil

1月8日から開催されたHeimtextilの様子。
We participated 2018 Heimtextil, held on 8-12 January.
IMG_4589.jpg

IMG_4598.jpg
そして今回ディスプレーのメインになったsand beach柄。雲のようにも見えます。
This year’s our main display, sands beach texture pattern. Looks like the clouds.
1.jpg
次のはオープン前の通りの様子。
Scene of our hall, just before doors open.
IMG_4601.jpg
posted by フリー at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年11月18日

2017 BDNY

11月12/13日にニューヨークで開催されたBDNY(Boutique Design New York)への初出展。
韓国のLEE designと共同出展です。
Designers Free participated in BDNY (Boutique design New York) this year, held on 12-13 November in New York for the first time, in collaboration with LEE design studio, Korea.
B1.jpg
そして下のはNYCの風景。澄み切った青空、しかし最低気温-3度。
And next is a view of NYC, clear blue sky but temperature is -3℃.
NYC2.jpg

NYC1.jpg
posted by フリー at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年10月18日

2017Cersaie2

Cersaieで見かけた色々な質感の表情です。
まずファブリック
Next is various teture of ceramic tile in Cersaie.
First is fabrics.
f3.jpg

f1.jpg
石、とても綺麗な模様です。
Stones. Beautiful patterns.
st2.jpg

st3.jpg
その他の質感。
Other textures.
na2.jpg

na3.jpg

co1.jpg
次のは古いけど目新しい、テラゾー柄。いろんなシチュエーションに使えそうです。
Next is terrazzo, old product but have a new twist. It could use various situations.
t1.jpg

t2.jpg
posted by フリー at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017Cersaie

9月後半にBolognaで開催されたセラミックタイルの展示会Cersaie。
様々な柄、質感をセラミックで表現しています。
インテリアの面材全てがセラミックに置き換えられる可能性を感じます。
Cersaie ceramic tile exhibition held on the end of September at Bologna.
The ceramic expresses various texture and pattern.
I sense a possibility that ceramic will take big share of interior face material.
c2.jpg

c1.jpg

c3.jpg
次のは我々のデザイン。
やはり何となく和の雰囲気が有ります。意識してないので、日本人なんだと再認識してしまいます。
Next photo is our design. There is something about wa – Japanese culture.
I again realized that I am Japanese after seeing this product.
F design.jpg
posted by フリー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年09月19日

Indigo 2017 indigo 2017

9月6日から8日までBrusselsで開催されたIndigoでのブースの様子。
It is our booth at Indigo show held on 6th-8th September at Brussels.
booth1.jpg

booth2.jpg
Indigo展自体は盛況な方なのですが、3日間の会期の内、お客さんが来られるのは、会期の前日(準備の日)が最も多く、初日までで殆ど採用されるデザインは決まってしまいます。
以下はその会場周りの石のテクスチャー。
Indigo itself was good attended, but preparing day (one day before the show) is more visitor than any other days. Adoption of the design has been decided already before the opening day.
Followings are stone textures surrounding fair building.
bo3.jpg

bo2.jpg

bo1.jpg
posted by フリー at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年06月28日

2017 Neocon Chicago 4

Neoconの会場Merchandise Martの一階床に使われてるテラゾー。
意識して見てなかったのですが、改めて見ると美しいです。
tera2.jpg
そして下のはChicago O'Hare空港の床とShedd Aquariumの銅像のベースに使われてたテラゾー。
テラゾーに対する意識が変わります。
tera3.jpg

tera1.jpg
posted by フリー at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017 Neocon Chicago 3

これらはManningtonの新作。
墨流しの様なラフな模様とその共柄のカーペット。
These are new works of Mannington.
It looks laugh marbling pattern (suminagashi ) tile and the same pattern of carpet.
man1.jpg

man2.jpg
posted by フリー at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年06月27日

2017 Neocon Chicago 2

Neoconはコマーシャルの展示会で、オフィスで使われるあらゆる商品が展示されてます。
特に床材、カーペットは、柄の動向が見えて来ます。写真は目に付いたカーペットの柄。
NeoCon is a trade show of commercial design industry. All kinds of products to be used in the office are exhibited.
We see the trend of pattern, especially on the flooring market.
The photos are carpets that attracted my attention.
car3.jpg

car5.jpg

car6.jpg

car4.jpg

car1.jpg
posted by フリー at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017 Neocon Chicago

bo1.jpg

bo2.jpg
Neocon Chicagoのブースの様子。
ビジティングでは昨年まで3回来てたのですが、今年からブースを持ちました。韓国のLEE Design Studioとの共同出展。
Inside look of our booth at NeoCon, Chicago.
I was the visitant last three years, but this year I participated in this exhibition.
Joint exhibition with LEE design studio, Korea.
posted by フリー at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年04月21日

Milano Salone6

Fuori Salone,Tortona地区のMoooi。
壁紙のAlteと組んで展示してます。
Moooi at Fuori Salone, area Tortona.
Moooi collaborated with Arte wallpaper.
moo1.jpg
私達の壁紙デザインが使われてました。
Our design was used for wallpaper.
moo3.jpg
posted by フリー at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年04月19日

Milano Salone5

これらは木の変わった意匠です。
合板にスリットをいくつも入れて仕上げたパネルです。
色もゴールドで質感も高くゴージャスに感じます。
Following are interesting wood design.
Plywood panels dressed with lots of slit
Color of gold and strong texture give gorgeous feeling.
P2.jpg
その拡大
The enlargement.
P2B.jpg
下は以前石材屋で目にした、石材カット台に置いてたコンパネの、カット後の模様ですが全く同じ表情です。
捨てられていく物が見方を変えると、こうも素晴らしい内装材になるんですね。
I took this photo when I visited stone factory in the past.
This plywood was left on a stone cutting machine table. But look, it has a same surface.
It's nice to know the throwaway goods is also fine interior material.
P2c.jpg
次は本木にルーターで幾何模様を付けたもの。
新鮮です。
Next is real wood engraved geometric pattern.
Very fresh.
wood2.jpg
posted by フリー at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年04月17日

Milano Salone4

セラミックタイルで気になった物。この微妙な凹凸感が良いです。
These ceramic tiles drew my interest. It has nice delicate embossing.
til2.jpg
次のはLaminamのスクラッチ柄。ここまで割り切った柄、さすがです。
Next are scratch pattern from Laminam. Rational design and great.
til3.jpg

til4.jpg
posted by フリー at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

Milano Salone3

sto1.jpg

sto3.jpg

ston4.jpg
今年は石目柄が目に付きます、それもアーティステイックな物が。
それに非常に良く出来たインクジェットのセラミックタイル石目柄も多く使われてます。
Artistic stone pattern stand out in an exhibition this year.
And many ceramic tiles use also stone pattern printed by inkjet system.
posted by フリー at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年04月16日

Milano Salone2

今年は照明の年。
私の専門外ですが、映るシルエットや壁面のエンボスが照明でどの様に変わるか等とても参考になります。
One of this year’s events is lighting.
Lighting is out of my field, but it is very helpful to know how changes silhouette or embossing of the wall by the lighting.
light3.jpg

light4.jpg
次のは歪んだ反射板を下に置いて、光が壁面に映る模様を見せてます。
It shows the pattern reflected on the warped reflecting plate placed under the wall.
light2.jpg
posted by フリー at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

Milano Salone1

Milano Salone視察と撮影にMilanoへ。
写真はPorta Garibaldi近くに建った高層アパートと壁面を覆った緑。
I went to Milan to visit Milano Salone and shooting.
Photos are high-rise apartment near Polta Geribardi and ivy-covered wall.
milan2.jpg

milan1.jpg
posted by フリー at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017年01月18日

2017 Domotex

Hanoverで開催されてるDomotex。Heimtextilの後、日帰り視察です。
写真はエンボスの表情。
One-day trip to Domotex, Hanover.
Next photos are the surface of emboss.
D1.jpg

D2.jpg
下の写真は炭色にしてエンボスだけで見せてます。
Brings a superb embossment consist of nothing but carbon color.
D3.jpg

次のはペルシャ絨毯。
この緻密さとバランスは凄いですね。
Next are Persian carpets.
This extreme precision and proportion are absolutely amazing.
D4.jpg

D5.jpg

次のは上の柄の拡大。
Next is an enlarged photo of it.
D6.jpg
posted by フリー at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017 Heimtextil

H1.jpg

H11.jpg
2017 Heimtextil出展の様子と今年のメインになったCroatiaの石積み。
デザイナーホールは結構人が入ってる感じなのですが、展示会自体の集客は落ちてる気がします。
下の写真はraschのブースにて私どものデザイン。
This year’s (2017) our booth at Heimtextril, Frankfurt. Next photo is this year’s prime display, Croatian’s masonry wall.
Though Designer’s hall was good attended, I felt a general lowering of exhibition’s guests.
Next photos are our-designed wallpapers from Rasch.
H2.jpg

H3.jpg
posted by フリー at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2016年10月19日

2016 Marmomacc Verona

昨年に続き2回目の視察です。
相変わらず、巨石のそれも美しい模様の大理石に圧倒されます。
Second visit to Marmomacc, the same as last year.
I was overwhelmed by huge, but beautiful patterns of marble stones as usual.
mar7.jpg

mar3.jpg

mar1.jpg

この様に表面の加工跡を残すのも味が有って良いです。
To leave a processing trace like these are unique.
mar5.jpg
posted by フリー at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会