2018年06月27日

2018 Neocon Chicago2

これらは私達のデザイン。
壁紙やレザーになってます。
These are our designs.
They are fully exploited as wallpapers and composition leathers.
d2.jpg

d1.jpg

d3.jpg
次は空から見た雲のテクスチャー、綺麗です。
Cloud texture from the air. Beautiful.
s1.jpg

そして次のは伊丹空港に帰る途中の大阪梅田の写真。この中央右端すぐ外側に私どもにアトリエが有ります。
ひしひしとクリエーションする場所では無くなって来たなあと感じます。
Umeda, Osaka. I took this photo from the plane coming into Itami Airport.
There is our studio on the far right of center.
I strongly feel that here is no longer the place to create a work.
s2.jpg
posted by フリー at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2018 Neocon Chicago

6月11日から13日までChicagoで開催されてるNeoconの様子です。
昨年はブースが取れましたが、今年はNeocon50周年記念の為か取れませんでした。
それで、隣のHoliday Inn Chicago-Mart Plazaに部屋を取っての営業です。
下は着いた日の夜景。
Atmosphere of Chicago Neocon, held June 11th – 13th.
We couldn’t make a reservation of a booth, because of Neocon’s 50th Anniversary, so we
did our business at the Holiday Inn Chicago Mart Plaza next door.
Below is a Chicago’s night view of the date of arrival.
n2.jpg

これはManningtonの新作。
Mannington’s new work.
b1.jpg

Centivaの以前から有るデザインですが、柔らかなテクスチャーに変更してます。抽象木のジャンルに入りますが、新鮮です。
Existing design of Centiva, but it transform itself to soft texture.
Although it belongs to the genre of abstract wood pattern but very fresh.
b5.jpg

次のはテーブルトップ。コントラクトにレジデンシャルのトレンドがそのまま入ってます。
今は「住宅もオフィスも居心地良い空間に」がメインテーマの様です
Table-top. The trend of residential market enters directly into a contracted business.
The main theme today seems to be “Cozy Space for both residential house and office”
b2.jpg

b3.jpg
posted by フリー at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会