2017年10月21日

Chiavenna Italy

スイスアルプスの麓にあるイタリア北部の街Chiavenna。
氷河で深く削られた谷間に有る街です。
そして岩を削ったところに保存してるワイン。一年中一定の室温で、最適な場所とのこと。
It is Chiavenna located northern Italy the foot of the Swiss Alps.
The town is at the bottom of the valley that was carved in glacier.
Cave wine cellar. Constant temperature all year round.
chi1.jpg

chi6.jpg
次のはブティックの床と天井。実に存在感の有る内装材、良い雰囲気です。
These are floor and ceiling of a boutique.
Powerful interior is good looking.
chi4.jpg

chi5.jpg
posted by フリー at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2017年10月18日

2017Cersaie2

Cersaieで見かけた色々な質感の表情です。
まずファブリック
Next is various teture of ceramic tile in Cersaie.
First is fabrics.
f3.jpg

f1.jpg
石、とても綺麗な模様です。
Stones. Beautiful patterns.
st2.jpg

st3.jpg
その他の質感。
Other textures.
na2.jpg

na3.jpg

co1.jpg
次のは古いけど目新しい、テラゾー柄。いろんなシチュエーションに使えそうです。
Next is terrazzo, old product but have a new twist. It could use various situations.
t1.jpg

t2.jpg
posted by フリー at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会

2017Cersaie

9月後半にBolognaで開催されたセラミックタイルの展示会Cersaie。
様々な柄、質感をセラミックで表現しています。
インテリアの面材全てがセラミックに置き換えられる可能性を感じます。
Cersaie ceramic tile exhibition held on the end of September at Bologna.
The ceramic expresses various texture and pattern.
I sense a possibility that ceramic will take big share of interior face material.
c2.jpg

c1.jpg

c3.jpg
次のは我々のデザイン。
やはり何となく和の雰囲気が有ります。意識してないので、日本人なんだと再認識してしまいます。
Next photo is our design. There is something about wa – Japanese culture.
I again realized that I am Japanese after seeing this product.
F design.jpg
posted by フリー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会